斑尾だより

斑尾高原 田村ペンションのあるじが、思いつくまま書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

少し、春めいてきました

 2月も最終週に入りました。
 少ぅし暖かくなってきたような気がします。
 それでももちろん日中も0度以下ですが。

 昨日の日曜日はすばらしいお天気でちょっとゲレンデ偵察。
 ここは、「キッズパーク」です。真ん中は動く歩道。小さいお子さんも安心して遊べます。

キッズパーク

小さいかまくらや雪だるまも作ってありました。

 
  1. 2010/02/22(月) 20:38:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あけましておめでとうございます

斑尾は12月31日から元日にかけて、とんでもない大雪に見舞われました。
2日間で、いったい何センチの雪が降ったのでしょう。
道路から玄関までの通路は、こんな状態になってしまいました。

大雪

取りあえず、「暖冬による雪不足」は、どこの話だろうという雰囲気です。

雪かきで、クタクタですが、この一年がすばらしい1年になりますよう、お祈りいたします。

  1. 2010/01/02(土) 17:29:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬至

 昨日は「冬至」でした。
 この日は、わりと好きな日です。
 一年のうち、一番夜が長いから・・・ではありません。
 「明日からは、一日一日日が長くなっていくんだ」と思えるからです。

冬至の朝の斑尾山
 冬至の朝、いい天気でした。

 西洋には、冬至の後、太陽がよみがえってくると言うことで、祝う風習があったそうです。
 そういえば、クリスマスは明後日。クリスマスは、もちろんキリストの誕生日です。
 でも、本当は、キリストの誕生日というのは、何月何日なのかわからないと言うことを聞いたことがあります。
 キリスト生誕の状況は聖書に詳しく書かれているのに、それが何月何日のことなのかは、わからないそうです。
 正確なことは忘れましたが、昔は、各宗派、教団によってキリストの誕生日は、様々に別れていたそうです。
 それをあるとき、これではまずいと、全体で統一が行われたと、聞きました。その時、この、冬至の後の太陽の復活を祝う風習が広く行われていたため、12月25日が選ばれたそうです。

 雪の道
 (信州中野付近の雪の道です)

 何はともあれ、明日はクリスマスイブ。みなさん、楽しいクリスマスをお過ごしください。
 そして、新しく生まれた太陽をお祝いしましょう。

 冬至の日没後
 (冬至の日の、日没直後の信州中野です。)
  1. 2009/12/23(水) 18:57:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪です^^

12月に入ってから、暖かい日が続き、気象庁にも「暖冬です」と、脅かされていたのですが、やはり、冬は冬。降るときには降るものです。
 
 今朝は20~30cmくらいの積雪。
 今週いっぱいはずっと雪マークが続いていますので、18日のスキー場オープンには、十分間に合うでしょう。
 何はともあれ、今年もスキーシーズン到来です。(^^)

 
 ↓は、除雪に余念のないTさんです。
 ただ今、除雪中
  1. 2009/12/15(火) 18:25:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

初雪です

 11月に入った途端、とんでもない寒波がやってきました。

 11月2日の夕方から雪になり、一夜明けた3日朝の景色です。

雪化粧

こんなに早い初雪で、こんなに積もったのは珍しい・・
まだ、完全に葉を落としていないカラマツもまるで真冬のような風情

雪をかぶったカラマツ
 
 バラも雪をかぶって、冷たそう・・・・

バラ
  1. 2009/11/03(火) 08:50:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。