斑尾だより

斑尾高原 田村ペンションのあるじが、思いつくまま書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

沼ノ原湿原を歩いてきました。

今日は天気も良く、暖かい日。
春になって初めて、「沼ノ原湿原」を歩いてきました。
昨年、少し整備された湿原は、以前よりずっと広くなり、遊歩道も長くなりました。
今年は雪の少ない冬だったのですが、全体的には花の時期にはまだ少し早いようです。
沼ノ原湿原

しかし、ところどころ、水温の高いところなのでしょうか、日当たりの加減なのでしょうか、水芭蕉、リュウキンカがきれいに咲いているところもあります。
水芭蕉とリュウキンカ

流れる水の中で可憐な花を開いている水芭蕉もありました。
水芭蕉

川岸にこんな可愛い花が咲いていました。名前がわかりません。秋に咲く野菊のような色と形なのですが・・・?
名前を知らない花。

スポンサーサイト
  1. 2007/04/15(日) 13:15:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

この花は・・

もしかして、「キクザキイチゲ」というキンポウゲ科の花でしょうか・・・
  1. 2007/04/15(日) 21:07:23 |
  2. URL |
  3. あるじ #3jsRR0cI
  4. [ 編集]

キクザキイチゲ

そうなんです。キクザキイチゲです。これに似たアズマイチゲもありますが、見分けかたは葉っぱでするのが良いと思います。
 キクザキは、3枚の葉が輪生し葉には柄があり3出複葉で深く裂けています。
 アズマは、同じように3枚で柄がありますが、葉が3つに裂けていて各小葉の上部に浅い切れ込みがあります。
正しくは、キクザキイチリンソウ 花がキクに似ているからです。
 アズマイチゲは、関東地方にあったからです。
あと似たものに、イチリンソウ・ヒメイチゲ・ニリンソウ・サンリンソウなどがあり刃ベン花弁のがく片は皆5枚です。
    おらっち、森の案内人です。
  1. 2007/04/19(木) 21:03:15 |
  2. URL |
  3. おらっち #-
  4. [ 編集]

森の案内人のおらっちさん

ありがとうございました。
葉っぱに特徴があるんですね。これ、まだそんなに葉っぱがでて無くて、ネットで写真見ながら調べたときも、わかりにくかったです。
イチリンソウとかニリンソウとかはよく見かけるような気がするのですが、これ、見たこと無かったような気がしました。
 また、見かけない花を見つけたら、写真撮りますので、教えてくださいね。
 
  1. 2007/04/19(木) 21:33:52 |
  2. URL |
  3. あるじ #3jsRR0cI
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tamupen.blog16.fc2.com/tb.php/66-70be6552
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。