斑尾だより

斑尾高原 田村ペンションのあるじが、思いつくまま書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年はこんなところで・・

昨年、突然咲いて私を驚かせたこのバラ(多分昨年備後さんが指摘されたとうり「Princesse de Monaco」であろうと思われます。)、昨年夏に剪定した枝をその辺に適当にグサッと刺しておいたのですが、なんと見事に根が着きまして、今年はこんなにきれいに咲きました。日当たりも悪く、かなり劣悪な条件なのですが・・・
 可憐な花に似合わず、旺盛な生命力なのかなあ。かの、グレースケリーも実は生命力の強い女性だったのかなあ・・

Princesse de Monaco

スポンサーサイト
  1. 2005/08/07(日) 12:07:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コメント

き・れ・ひ(`∀´)
  1. 2005/08/07(日) 20:00:07 |
  2. URL |
  3. 繊細っち #-
  4. [ 編集]

その辺にさして根付くなんてすごいですね・・・バラって大変なのに・・・
  1. 2005/08/07(日) 21:54:26 |
  2. URL |
  3. しぇる #-
  4. [ 編集]

でしょ?

繊細っちさん
この白とピンクが微妙に移り行く色合いは、多分、人間が考えても出来ないような見事さのように思います。人工的に作り出された薔薇なのでしょうが、それは結果で、やっぱり自然の色合いはすごいと思ってしまいます・
  1. 2005/08/07(日) 22:33:56 |
  2. URL |
  3. あるじ #3jsRR0cI
  4. [ 編集]

バラの生命力

しぇるさん

私も、こんな「気むずかしそうな」ハイブリッドティー(ですよね?これは)」が、こんなに簡単に育ってくれたので驚いたんですけど、これがそのまま、来年もきれいに咲いてくれるかどうかは、心配です。でも、この花、ちゃんと育てたいと思っていますから、来年の今頃、また、「元気だから、大丈夫です」と書けたらいいなと思っています。
 ツルバラの「アンジェラ」もいつか育ててみたいな・・。いつか。 
  1. 2005/08/08(月) 00:17:14 |
  2. URL |
  3. あるじ #3jsRR0cI
  4. [ 編集]

そうですね。ちゃんと手間と愛情かけてあげないと・・・バラは気難しいですから。
  1. 2005/08/08(月) 20:10:17 |
  2. URL |
  3. しぇる #-
  4. [ 編集]

ほんとに・・

気むずかしいですね。バラは。去年はきれいに咲いてくれたバラが、同じ事やってるつもりでも、今年はうまく咲かなかったりします。それだけに、やりがいがあるのですが。どこかで、手抜きとか、愛情の不足とか、あるのでしょうか・・・(^^;
  1. 2005/08/08(月) 20:39:46 |
  2. URL |
  3. あるじ #3jsRR0cI
  4. [ 編集]

きっと、繊細で、寂しがりなんですよ。

あるじさんの気をひきたいときなのカモ…(`∀´)
  1. 2005/08/10(水) 22:33:22 |
  2. URL |
  3. 繊細 #-
  4. [ 編集]

そうなんだ・・このバラ

繊細さん

 よし、明日このバラに優しく言葉をかけてみましょう。(^^)
  1. 2005/08/10(水) 23:10:18 |
  2. URL |
  3. あるじ #3jsRR0cI
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tamupen.blog16.fc2.com/tb.php/6-a082b2f6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。