斑尾だより

斑尾高原 田村ペンションのあるじが、思いつくまま書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北信五岳

少し前に、おらっちさん(斑尾の最古参のペンションオーナー)のブログで、「北信五岳」が取り上げられていました。(「北信五岳と妙高山のこと」)
そちらとダブりますので、詳しいことは省きますが、この地方では、斑尾山、妙高山、黒姫山、戸隠山、飯綱山の五山を総称して、「北信五岳」と呼びます。そのいわれとか、他の山をさしおいて、この五山を何故に代表的にそう呼ぶのか、いつ頃からそう呼ぶようになったのか・・などが、書かれていて、大変、読み応えのあるものでした。


 ところで、今日、用がありまして、信州中野まで出かけました。ついでに「ジャスコ」で買い物をしたのですが、店を出まして、ふと、目をあげたとき、私は「あっ」と思いました。
 いつも見ている景色ですし、これまで何にも意識していなかったのですが、なんと、目の前に「北信五岳」が、見事に、ほぼ等間隔でポコ、ポコ、ポコ、ポコ、ポコと、あたかも連なっているかのようにきれいに並んでいるのです。
 しかも、一番標高の低い斑尾も、一番高い妙高山も、その他の山も遠近の関係でほとんど同じような高さに見えます。
一番右端の斑尾山のずっと右には、高社山があるのですが、それはずっと離れていますし、左端に見える飯綱山の左側はもう、長野市の平地なってしまうので、高い山は見えません。
 「あ、北信五岳」
 思わず、そうつぶやいてしまいました。

 早速デジカメを構えたのですが、私のデジカメでは、その位置から五山を一枚に納めることは出来ません。(涙)
 時間があれば、ベストポジションを探せたのですが、あいにく次の予定があり、それも出来ません。
 仕方なく、そこから、写してみました。あいにくの曇り空でひどい写真しか撮れませんでしたが、とりあえず載せてみます。

北信五岳 右側


北信五岳 左側


やっぱり、わかりづらいなあ・・
ポールが二本立っていますが、奥の方の低く見えるポールの後ろが黒姫山です。これを重ね合わせてイメージしてみてください。右から、斑尾山、妙高山、黒姫山、戸隠山、飯綱山、です。戸隠山は、上部が雲の中で、よけいわかりづらいなあ・・
妙高山も少し雲がかかっていました。
 今度、時間が出来ましたら、必ず、ちゃんとした「北信五岳」を一枚に撮りたい、そう思っています。
スポンサーサイト
  1. 2006/08/17(木) 17:51:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

写真

タムさま
 やはり、ちょっと解りづらいしゃしんです・・・ぞ。
機会あったら良い写真
  お頼み申す。
  1. 2006/08/28(月) 20:00:00 |
  2. URL |
  3. おらっち #-
  4. [ 編集]

やっぱりねえ

おらっちさん
わかりづらいですよね・・
もう少し広角のレンズ があれば、ジャスコの屋上でいいのが撮れそうなのですが・・

秋になって、空気が澄んできましたら、またチャレンジしたいと思ってます。
 
  1. 2006/08/28(月) 22:48:12 |
  2. URL |
  3. あるじ #3jsRR0cI
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tamupen.blog16.fc2.com/tb.php/32-7b0f4e11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。