斑尾だより

斑尾高原 田村ペンションのあるじが、思いつくまま書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

古代の北信濃(14)

 昨年の秋、銅戈と銅鐸が一緒に見つかり話題になった中野市の柳沢遺跡で、今日までに銅鐸の破片、18個が見つかったそうです。
 破片は、去年見つかった銅鐸の一部も含まれており、つなぎ合わせると、3個の銅鐸の破片であることがわかったとのこと。
 いずれも弥生時代の物です。
 中には、実際に鐘として使われていたらしく、たたかれていた跡もあったということで、北信濃にも、銅鐸の文化があったことをうかがわせます。

 銅戈と銅鐸が同時に見つかるのは、全国的にも珍しいことですが、東日本で銅鐸がこれほどまとまって出土する例はきわめて珍しく、弥生時代の日本で、北信濃がかなり文化的に進んでいた地域であったと考えることが出来るのではないでしょうか。

 日本の古代史に登場する「越の国」。その一部として、北信濃は重要な位置を占めていいたのではないか・・私は今、そう考えています。


 
スポンサーサイト
  1. 2008/09/12(金) 18:34:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

やっと戻ったか。

こんちゃ。タムペンさんと今年は一ヶ月ほど一緒ではないことを知って、おらっちとしてはがっかり!残念!仕事が増える・・・
   寂しい・・!!
まっ・・・いろいろあら~さ!。
   
    連休すぎは、暇してるんで・・・ちょいと一杯!でどうですか。

  このての話題に戻らないと酒飲めません。
昔話に燃えてきました。
  1. 2008/09/12(金) 22:22:58 |
  2. URL |
  3. おらっち #-
  4. [ 編集]

ちょこっと、戻りました。

おらっちさん

そうなんです。いろんな事情で、今年は欠場。
しんどいけど、楽しい1ヶ月半なんですけどね・・・あそこは。
怪我しないように、がんばって下さい。

連休過ぎたら、一回おじゃましようと思ってます。
一杯飲みながら、古代話をしたですねぇ。

  1. 2008/09/12(金) 22:29:50 |
  2. URL |
  3. あるじ #3jsRR0cI
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tamupen.blog16.fc2.com/tb.php/109-95749ca5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。