斑尾だより

斑尾高原 田村ペンションのあるじが、思いつくまま書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Madarao Forest Trails 50km~斑尾高原トレイルランニングレース2009開催

10月4日、今年で3回目になる「斑尾高原トレイルランニングレース2009」が、開催されました。

私の仕事は、昨年と同じ「第2エイドステーション」。
スタートから、18.5kmの地点にあります。

今年も5名のボランティアのみなさんにお手伝いいただきました。
準備が終わって先ずは記念に一枚(^^)

第2エイドステーションスタッフ一同

レース開始は6:30。
7時50分頃には、トップクラスの選手たちが到着しはじめました。

トップクラス

その後20分くらいで女子トップ選手到着

女子トップ

第2エイドステーションでは、水、ムサシ(スポーツ飲料)、バナナ、ポテトチップスなどをサービスしています。もう少し後のエイドステーションでは、じゃがいも、笹寿司なども・・・

提供してるのは・・・

ここから先は、すぐに、このコースの中で最大の登り急斜面になります。選手たちが次々と登って行かれます。

急な上り坂

スタートから2時間半立ちました。
このあたりの選手は、割と余裕・・(^^;完走を目指します。ゆっくり補給していって下さい。

先は長い・・・

これから登っていく急な登りを見つめて、決意を固めておられるのでしょう・・・

「ここを登るのか・・・」


スタートから3時間15分、最後の選手が到着しました。「お疲れ様です。がんばって下さい」
後ろにはスィーパーのお二人が付いています。

最後の選手

スィーパーのお二人。選手の末尾を走るお仕事です。途中選手が落後していないか確認しながら、走ります。選手が山の中で、行方不明になることだけは避けなければなりませんので・・

スィーパー

スィーパーが通過すれば、エイドステーションのお仕事は終わり。撤収作業をした後、ゴール地点で他の仕事のお手伝い。
ちょうど、女子優勝者がゴールされました。

女子優勝者ゴール

その後も無事50kを走り終えた選手が、続々ゴールして来られます。

ゴール付近

ススキの穂が光るゲレンデを選手たちがゴールに向かって、最後のスパート。

ススキの光るゲレンデ

表彰式です。この大会には15kmの「ビギナークラス」というのが設定されていて、これから本格的にトレールランニングを始めたいという人たちの腕試しの場となっています。
入賞者には男女とも小学生の方が入っておられました。頼もしい限りです。

ビギナークラス表彰式

レギュラークラス女子表彰式。優勝者は2年連続とのことでした。

レギュラークラス表彰式

この大会、選手募集をはじめて1週間で、定員に達するという、大人気の大会に育ちました。
来年も行われる予定になっています。脚に自信のあるかた、是非、挑戦してみて下さい。

お待ちしております。

(リザルトはこちら)
スポンサーサイト
  1. 2009/10/10(土) 09:58:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。