斑尾だより

斑尾高原 田村ペンションのあるじが、思いつくまま書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ガイドさん」は偉い。

うちの庭には、野生のアジサイがいっぱい生えています。
ずっと前には無かったような気がするのですが、いつの頃からか増え始めました。
これはとても生命力が強いのか、この土地があっているのか、どんどん広がっていきます。放っておけば、庭中がこれに占拠されてしまいそうな勢いです。
毎年今頃から、薄紫というか、薄いブルーというか、の花を咲かせ、それなりに楽しませてくれます。

 ところで、私の友人のS氏は斑尾でも3本の指に入る「名ガイド」さんです。
斑尾高原にトレッキングに訪れる人達の案内人です。
その彼が、先日、まだその野生のアジサイが開いてない頃に遊びに来ていまして、うちの庭を見ながら、「ここには2種類のアジサイが混じってるなあ」というのです。
 私はこれまで何年も花を見ていますし、そんな、2種類の花が咲いた記憶はありません。いつも同じ花を咲かせていたはずです。
 「そうかなぁ。そんなはずないと思うんだけどなあ・・」と私は半信半疑。
 「いや、確かに違う。葉っぱが全然違う。こっちはエゾアジサイでこっちはヤマアジサイ」
 と、彼。
 その、こっちとこっちの画像です。
 私には全く同じにしか見えない。
どっちかな、この葉は。

どっちかな、この葉は。2

 庭の主である私は、"なんか、勘違いじゃないかなあ・・"と思っていました。

 しかしです。いざ、花が開き始めてみると、驚きました。
 確かに違うのです。よく似てはいるのですが、片一方は花の真ん中あたりが山なりに盛り上がっています。もう一方は平らです。その中心部の色もだいぶ違って見えます。
エゾアジサイ?

ヤマアジサイ

 さっそくネットで調べてみたのですが、上がエゾアジサイ、下がヤマアジサイでしょうか・・。
 
 ううむ。私はこれまで何年もこの花を見てきたのですが、この違いに気付きませんでした。 何たる注意力の欠如、何たる無関心・・・今さらながらに驚きました。
 それにしても、この違いを、葉っぱだけで見抜いたS氏。やはりガイドさんはすごいなあと今さらながらに感心した次第です。
 恐れいりました。
 
スポンサーサイト
  1. 2007/07/19(木) 07:44:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

沼ノ原湿原の花

「沼ノ原湿原に『ツチアケビ』という植物がある。」
 昨日、北志賀高原でロッジをなさっているTさんに教えていただきました。初めて聞いた名前だったので、さっそく行ってみました。
 湿原はとても静かで、鳥の声だけが響いています。

沼ノ原湿原


これがその「ツチアケビ」です。まだ花が咲いていないのですが、ちょっと見はアスパラの茶色もの・・・。
 これに花が咲き、秋にはアケビというより赤唐辛子のような実がなるようです。30年以上斑尾に住んでいて、こんな植物は知りませんでした。
ツチアケビ


今の湿原で一番目立つのは、この花でしょう。白い花


近くで見るとこんな感じです。とても可愛い・・到るところに咲いていますが、不勉強で名前を知りません・・
白い花のアップ
どなたか、ご存じの方、教えてください。

これはサギスゲですね。綿毛がきれいでした。
サギスゲ


これもよく見るのですが、名前を知りません・・(^^;
名前を知らない花 その2


これもやっぱり知らない・・・
名前を知らない花 その3


これは知っています。ニッコウキスゲ。咲き始めていました。ニッコウキスゲ


もう少し前だと「カキツバタ」の群生が見られたのでしょうが、もう終わっていました。名残が1本だけ残っていました。
カキツバタ

  1. 2007/07/05(木) 17:01:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。