斑尾だより

斑尾高原 田村ペンションのあるじが、思いつくまま書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日東紅茶カップ第21回斑尾シニアスキー大会が始まりました。

雪不足で、開催が危ぶまれた「日東紅茶カップ第21回斑尾シニアスキー大会」でしたが、タイミングのいい降雪で、無事、開催することが出来ました。
 参加資格は、50歳以上。年齢別のクラスで往年の滑りを披露していただける、楽しい大会です。最高年齢の選手は8*歳。(^^)

ゴール!


長く続いている大会ですから、エントリー選手は顔なじみの方が多く、夜の「ウェルカムパーティー」では、皆さん、北信濃の郷土料理に舌鼓を打ちながら、旧交を温めておられ、和やかな楽しいひとときでした。
ウェルカムパーティー」


ウェルカムパーティー その2

スポンサーサイト
  1. 2007/03/19(月) 22:10:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ほんとによく降ります・・

本当にどうなってしまったのでしょう。
この期に及んで・・・というのもおかしいですが、よく雪が降ります。
昨夜は、まるで真冬のように吹雪いていました。
今朝の窓の外はこの通り。

雪の朝


もしかして、今、今年最高の積雪量かもしれません。
  1. 2007/03/18(日) 21:02:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬に逆戻り

 10日の土曜日あたりには、斑尾ももうすっかり春になったような暖かさで、「これはあと1週間くらいでゲレンデも終わるのかなあ」と思っていたのですが、昨日から雪になりまして、今日も降り続いています。

3月の雪


これでゲレンデの状況もかなりもちなおしそう。
今夜も降るみたいですから、何とか今月いっぱい滑ることができるかもしれません。(^^)

この雪は飯山にも降っていまして、1月中頃以来すっかり雪が消えてしまっていた飯山の田んぼも、冬景色に戻っていました。
雪の飯山


お寺も、「冬の飯山」らしくなっています。

飯山の寺

  1. 2007/03/12(月) 15:48:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

斑尾で、「フォルクローレ」のライブが行われます。

 ジャズフェスが休止になってからもう4年になります。
斑尾を音楽村にしたいと考えていた人たちが、何とか斑尾に音楽を復活させたいと頑張って、今回「フォルクローレ」のライブが行われることになりました。

日程は、3月17日(土)です。
詳しくは、こちらをご覧下さい。


会場は寺瀬ペンションになっていますが、反響が大きく、ペンションでは入りきれない可能性もあるので、会場が変更になるかもしれません。

私がまだ若い頃、「フォルクローレ」がブームになったことがあります。特に「ケーナ」という南米の民族楽器の人気がすごく、「ウニャ・ラモス」という奏者のレコードがヒットしたことは、私と同じ年代の方でしたら、記憶にあるのではないでしょうか。明るいのに哀愁を帯びたケーナの音は、今でも、大好きです。
 あ、そう言えば、ポルノグラフィティーの「アゲハチョウ」という曲でも使われていたような気がします。

スキー、スノボを楽しんだ後、「フォルクローレ」で盛り上がりませんか?(^^)
  1. 2007/03/08(木) 19:17:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。